ホーム > トピックス 平成27年度 > 橋本小学校 総合学習会を開講

橋本小学校 総合学習会を開講!!

2015年9月3日
   

 9月2日(水)、青森市立橋本小学校の5年生12名が青森港の総合学習会に訪れました。青森港湾事務所では総合的な学習の一環として小学生の皆さんを対象に青森港体験実習を実施しており、今年度は二回目となります。
 室内で船の種類や特徴、港の役割や青森港の歴史などを学んだ後、港湾業務艇の「つがる」に乗船して港内見学をしていただきました。子供たちは、岸壁、防波堤、埠頭など普段見ることのできない施設に興味津々で、説明中の問いかけにも元気に答えてくれました。
 デッキに出た際には、防波堤の工事をしている人や海沿いを歩く人たちに手をふりながら海からの景色を楽しんでいました。
 参加した子供たちからは
「海上から様々な施設を見学できてよかった。」
「赤と緑の柱が船の標識ということを知ることができた。」
「波を穏やかにするため、防波堤に波消しブロックやダイヤ型の柱などの工夫があってすごいと思った。」
といった感想をいただきました。また、もう一度乗船して港を一周したいという声もあり、これを機により青森港に興味を持っていただけたらと思います。

ページ先頭へ