ホーム > トピックス 平成27年度 > 「こころ、あったか。あおもり冬感動プロジェクト」開幕

今年もやってきた!「こころ、あったか。あおもり冬感動プロジェクト」開幕

2015年12月8日
▲鹿内博青森市長 挨拶 ▲点灯式の様子 ▲幼稚園児によるハンドベル演奏
 
▲青森ベイエリアを彩る灯り ▲手作りの「雪だるま~る」  

 青森市の冬の観光キャンペーン「こころ、あったか。あおもり冬感動プロジェクト」が12月4日から来年2月7日までの期間中、青森駅から徒歩1分の青森ベイエリアにて行われます。

 12月4日(金)には、文化観光交流施設であるワ・ラッセで開幕式が行われ、実行委員長の鹿内博青森市長より
「青森の冬は大変厳しいが、すてきなものも楽しいこともたくさんあります。新幹線開業を契機に、たくさんの観光客にお越し頂き、青森の冬を満喫して頂きたい。」と挨拶がありました。
 また、同プロジェクト最初のイベントとして「あおもり灯りと紙のページェント」の点灯式が行われました。これは、ねぶた技法による市民の手作りの和紙オブジェ「雪だるま~る」が青森ベイエリアを光の導線で繋ぐというイベントで、16時から21時までの間、灯りで照らされます。
 点灯式のあとには幼稚園児によるハンドベル演奏や高校生によるコーラスなどが行われ、会場を盛り上げました。
 今後も、「あおもり雪灯りまつり」「青森冬まつり」「ザ・もつけ祭り&冬花火」など、青森の冬を楽しむイベントがたくさん予定されています。

 是非、「青森さ(遊びに)こいへぇ!!」(青森に遊びに来て下さい!!)

「こころ、あったか。あおもり冬感動プロジェクト」詳細はコチラ!
http://www.atca.info/img/top/kokoroattaka.pdf

ページ先頭へ