ホーム > トピックス 平成28年度 > インターンシップ 青森工業高校

インターンシップ 青森工業高校から来て頂きました!

2016年7月13日
▲講義の様子 ▲防波堤スリット構造を見学 ▲消波ブロックを見学
   
▲防波堤上から記念撮影    

 7月13日、当事務所に青森工業高等学校 都市環境科の2年生6名がインターンシップに訪れました。


 都市環境科では、校外学習の一環として企業等の現場や仕事を体験的に学習するインターンシップが行われています。
 はじめに、防波堤の配置計画の概要といった専門的な講義を受けて頂きました。
 講義後、港湾業務艇「つがる」に乗船し、防波堤や岸壁といった港湾施設を中心に港内をおよそ1時間かけて見学し、さらに、普段は上陸出来ない沖館地区東防波堤に上がり、間近で防波堤を見学しました。防波堤の役割や、反射波対策として設けられたスリット構造、消波ブロックなどの役割について説明を受けた生徒からは、
「スリットを設けることによって、どれだけ反射率を抑えることができるのか。」
「防波堤工事の期間や製作費はいくらほどなのか。」
といった質問が挙げられました。

 港湾整備などの土木職に少しでも興味を持っていただけたらと思います。

ページ先頭へ