ホーム > トピックス 平成29年度 > 『ロストラル』初寄港!!

『ロストラル』初寄港!!

2017年5月26日
ロストラル入港 バスツアーを終えた乗客の皆様を歓迎
▲ロストラル入港の様子 ▲バスツアーを終えた乗客の皆様を歓迎
青森ねぶた囃子の演奏で歓迎 歓迎セレモニーでの記念撮影
▲青森ねぶた囃子の演奏で歓迎 ▲歓迎セレモニーでの記念撮影

 5月19日(金)、青森港新中央埠頭にクルーズ客船「ロストラル」が初寄港しました。
「ロストラル」はフランスのポナン社が所有している高級小型ラグジュアリー船で、フランス料理のフルコースが自慢の「美食の船」としても知られており、乗客の多くがフランス人です。
 青森港へは「春の日本発着クルーズ」の寄港地として午後6時頃に入港しました。乗客の多くは、同日朝に寄港した能代港で下船し、バスツアーで白神山地や弘前城などの観光を楽しんだあと、青森港で乗船し、次の寄港地(室蘭)へ向かいました。
 新中央埠頭では、青森ねぶた囃子の演奏や小野寺青森市長のあいさつ、記念品贈呈などの歓迎セレモニーを行いました。
 同船は、翌20日(土)に、室蘭で次の乗客を乗せ、21日(日)に再び青森港へ入港し、今度は青森港から能代港へ向かうバスツアーで三内丸山遺跡や十和田湖などの観光を楽しみました。

『ロストラル』概要

 運航会社    ポナン(仏)  
 竣  工  2011年
 乗客定員  264名
 乗組員数  140名
 総トン数  11,700トン
 全  長  142.10m

※青森港国際化推進協議会資料による

ページ先頭へ
青森港湾事務所
〒030-0802 青森県青森市本町 3丁目6番34号 地図
TEL:017-775-1394(代表)
FAX:017-775-1396