HOME > 八戸市立小中野小学校 北日本造船(株)見学
 
 
 

icon-kengakukai.png 八戸市立小中野小学校5年生が北日本造船(株)を見学しました!

 平成29年6月7日、八戸市立小中野小学校の5年生65名が社会科学習の一環で、八戸港ポートアイランドにある北日本造船(株)豊洲工場を見学しました。

 この見学会は、事務所が今年度から取り組み始めた「港を見て、学ぶ」プログラムの一環で行ったものです。             ※「港を見て、学ぶ」プログラムとは、年間を通して出前授業や現地見学を行い、港にある施設や役割、八戸港の産業活動について学ぶもので、港にある工場見学も活動のひとつとしています。

 見学会では、はじめに北日本造船(株)職員から会社の沿革や概要、船の作り方について説明がありました。その後、工場内で船舶部材の切断や溶接作業の様子を間近に見学しました。

 見学した児童からは、「事故を起こさないために取り組んでいることは」、「船はどのくらいの期間で完成するのか」、「会社の労働時間や働いている人数は」などの質問が多数寄せられ、普段見ることのできない港の企業活動に興味を持った様子でした。

 小中野小学校のみなさん、「港を見て、学ぶ」プログラムを活用していただきありがとうございました。また、ご協力いただきました北日本造船(株)の皆様、ありがとうございました。   

 P6070076.JPG    DSC_1984.JPG

     工場内で船首部分の溶接作業を見学する児童                    見学後に質問する児童

○企画調整課 見学担当
TEL 0178-22-9397
FAX 0178-24-9063

 
ページ先頭へ戻る