HOME > 岩手県立種市高等学校 八戸港見学
 
 
 

icon-kengakukai.png 岩手県立種市高等学校1年生が八戸港を見学しました!

 平成30年11月30日、建設業界の担い手育成を目的に、五洋・本間特定建設工事共同企業体(※)と共催で岩手県立種市高等学校海洋開発科1年生25名を対象に「八戸港見学会」を開催しました。

 当事務所職員による事業概要説明や五洋・本間特定建設工事共同企業体による市川土砂処分場整備の工事概要説明を受けながら、八戸港の役割や港湾工事・調査業務等における潜水士の活躍の様子について学習しました。

 今回の見学会を通じて、港湾整備の必要性、重要性を理解するとともに建設業界への就職を志すきっかけになれば幸いです。種市高等学校のみなさん、八戸港を見学していただきありがとうございました。

DSC02116.JPG

八戸港の施設を見学する生徒

※ 大規模かつ技術難度の高い工事の施工に際して、技術力等を結集することにより工事の安定的施工を確保する場合等工事の規模・性格等に照らし、共同企業体による施工が必要と認められる場合に工事毎に結成する共同企業体を言います。

  ○企画調整課 見学担当
                                                     TEL 0178-22-9397
                                                     FAX 0178-24-9063

ページ先頭へ戻る