山形県の港湾と空港

ホーム > 東北の港 > 山形県の港湾と空港
凡例

右の地図の中から、港湾または空港の名前を選んでクリックしてください。詳しい説明をご覧いただけます。

山形県の港湾・空港地図 酒田港 加茂港 鼠ヶ関港 庄内空港 山形空港

酒田港 【重要港湾】

酒田港 航空写真
リサイクル貨物荷役状況
リサイクル貨物荷役状況

 最上川の河口に位置する酒田港は山形県唯一の重要港湾であり、古くから北前船で繁栄を極めるなど、本県の海上物流拠点として重要な役割を果たしています。

 近年、物流拠点としての機能強化を図るべく多目的国際ターミナル、耐震強化岸壁、防波堤、高速交通網と連結する臨港道路等の整備を着実に進め、県内の生活基盤を支えています。また、平成7年(1995年)に開設された韓国(釜山港)との国際コンテナ航路も、現在では週2便が運航し、対岸貿易の拠点としても活用されています。

 一方、平成15年(2003年)4月に総合静脈物流拠点港(リサイクルポート)に指定され、従来からおこなわれていた石炭灰、古紙、廃自動車等のリサイクル事業に加え、廃土砂や変圧器等を加工処理するための企業が9社進出し、循環型社会構築に向けた活動が推進されています。また、風力発電施設の建設も進められ、酒田港周辺において平成25年(2013年)1月までに15基設置され、クリーンエネルギーの基地としての機能も担っています。

 平成23年(2011年)11月には日本海側拠点港(リサイクル貨物)に選定されており、今後は関連企業の集積をさらに促進するとともに、平成18年(2006年)に改訂された港湾計画を基に必要となる基盤整備をおこない、港湾を中心とした静脈物流ネットワークの確立による循環型社会の構築を推進していきます。

関連データ 平成27年取扱貨物量
関連データ 工業用地情報
もっと詳しく 酒田港湾事務所へ

加茂港

加茂港 航空写真
  • 地方港湾
  • 港湾管理者:山形県
  • 所在市町村:鶴岡市

鼠ヶ関港 【避難港】

鼠ヶ関港 航空写真
  • 地方港湾
  • 港湾管理者:山形県
  • 所在市町村:鶴岡市

管内の空港施設

名称 設置・管理者 種別 滑走路長(m)×滑走路幅(m) 供用開始時期 所在市町村
山形空港 設置者:国土交通大臣
管理者:山形県
拠点空港(特定地方管理空港) 2,000×45 昭和56年4月1日 山形県東根市
庄内空港 山形県 地方管理空港 2,000×45 平成3年10月1日 山形県酒田市
山形県鶴岡市