東北地方整備局/みなとオアシス/みなとから地域に活力を  

みなとオアシスができるまで

「みなとオアシス」になるには…

 

     

「みなとオアシス」は、「みなと中心のまちづくりをしたい!」という地域の声から始まります。地域の方々の参加のもと、NPOや市町村等が主体となった取り組みや、様々なサービスの提供がなされるみなとの施設や地域が「みなとオアシス」となります。

     

 

     

運営主体

市町村、港湾管理者やNPO等の団体に申請、運営して頂きます。

登録要件

みなとオアシスに申請するには以下の点を満たすことが必要です。

  • 施設
    様々な人の使いやすさに配慮され、地域の環境・景観に配慮したものであること。
  • 基本的サービスの提供
    次の機能を有する施設で構成されているものであること。
    ・ 情報提供
    ・ 交流・休憩
    ・ 交通結節点
    ・ 地域特性反映
  • 継続的な取組
    住民が企画段階から参加しイベントを行うなど、地域振興の取組が継続的になされること。

主な支援内容

 
「みなとオアシス」
シンボルマーク

「みなとオアシス」が地域振興の核となるよう、次の支援を行っていきます。

  • みなとオアシスの商標及びシンボルマーク(標章)の無償使用
  • ホームページや広報誌への掲載、各種イベントでの紹介等の積極的PR
  • 社会実験の共同実施等

制度の流れ

制度の流れ図

     

 

     
  • 「みなとオアシス」変更届(第3号様式) |Wordデータ(29KB)|
  • 「みなとオアシス」運営計画書(第2号様式) |Wordデータ(82KB)|
  • 「みなとオアシス」登録申請書(第1号様式) |Wordデータ(34KB)|
  • 東北地方整備局「みなとオアシス」登録要綱(平成28年4月1日一部改定) |PDFデータ(161KB)|
     
このページの先頭へ