みなとの魅力発信 ~旬な情報を提供します~

ホーム > みなとの魅力発信 ~旬な情報を提供します~ > 「みなとオアシスおおみなと」登録証授与式を開催しました!

 トピックスの中からオススメ情報をピックアップして紹介します。

「みなとオアシスおおみなと」登録証授与式を開催しました!

 全国で84箇所目、東北では13箇所目となるみなとオアシス※『みなとオアシスおおみなと』が認定され、全国的に猛暑が続く8月9日(日)、青森県むつ市の大湊港において登録証授与式が開催されました。

 式典は、大湊ネブタのお囃子で幕を開け、来賓である江渡聡徳衆議院議員より、「『みなとオアシスおおみなと』が下北地域の交流拠点として機能することを期待している。」とのご祝辞を頂きました。続いて登壇された山崎力参議院議員からは、「『みなとオアシスおおみなと』が地域活性化の拠点となるよう、地域の皆さんの積極的な取り組みを期待している。」とのご祝辞を頂きました。

 その後、東北地方整備局の津田副局長より、『みなとオアシスおおみなと』の代表者である宮下宗一郎むつ市長へ登録証が授与され、大湊ネブタ囃子の子供たちとむつ市のゆるキャラ「ムチュラン」とともに、和やかな雰囲気で記念撮影が行われました。続いて宮下市長とムチュランの掛け合いによる『みなとオアシスおおみなと』の紹介が行われ、ムチュランのコミカルな仕草に、会場は笑いに包まれました。宮下市長からは、「楽しいイベントをたくさん開催して、多くの方に愛される『みなとオアシスおおみなと』となるよう盛り上げていきたい。」という力強い抱負が述べられました。当日は、会場となった大湊港周辺で花火大会や大湊ネブタ祭が開催されていたこともあり、お囃子やムチュランが会場を盛り上げ、たくさんの市民に囲まれた中で式典が開催されました。

 管内のみなとオアシスが地域の賑わい拠点として発展していくよう、検索サイトやインターネット地図への情報掲載、連携イベントの開催など、東北地方整備局としても引き続き応援していきますので、ぜひお近くのみなとオアシスに足を運んで頂けますようお願いします。

※国土交通省が認定・登録する、「みなと」を核としたまちづくりを推進するための市民や観光客が集う交流施設。

150810_oominato01.png
▲宮下むつ市長に登録証が授与されました           ▲ムチュランからの質問にむつ市長がアドリブで答える一幕も 

1500809_oominato02.png
▲後列:左より宮下むつ市長,江渡議員,山崎議員,津田副局長   ▲登録を記念して行われた大湊港海上見学会
 前列:山田町内会の小学生のみなさん 

 

施設情報は地図検索サイト「グーグルマップ」で 『みなとオアシスおおみなと』を検索!

登録証授与式の詳しい様子は青森港湾事務所ホームページ