港の保安対策

ホーム > 港の保安対策

 平成13年の米国同時多発テロ以降、国際テロ対策が世界各国にとって大変重要な問題となっています。

 特に、海上輸送の分野では、各国が協調して保安対策を行わなければ十分な効果を上げることができません。このため、国際条約によって各国が歩調をそろえて港や船の保安対策を強化することになりました。

 これらの保安対策は、国内の治安を良好に保つために必要な海外からの薬物の密輸や密航などの国際犯罪を防止するためにも役立つものです。