ワールドスケール

タンカーの海運市況をあらわす基準運賃で、昭和44年(1969年)から実施されたもの。現在、全世界にわたり統一的に採用されている。