メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 東北港湾ビジョン

東北港湾ビジョン

更新日:2021年6月11日

東北港湾ビジョン

東北港湾ビジョンとは、東北地方の港湾の10年から15年先の目指すべき方向性を示すもの。第1期復興・創生期間が終了する令和2年度、前回策定から5年が経過する東北港湾ビジョンの見直しを行い、東日本大震災から10年の節目となる2021年3月11日、新たな東北港湾ビジョンを策定。

東北港湾ビジョン本文・リーフレット

東北港湾ビジョンの概要

東北港湾ビジョンの3つの目標と6つの戦略

東北港湾ビジョンの検討経緯

新東北港湾ビジョン検討委員会

東北地方整備局及び東北6県の港湾管理者が、新たな東北港湾ビジョンを策定することを目的として、東北地方の港湾に関して学識経験を有する者等の意見を聞くために設置。

 規約

「新東北港湾ビジョン検討委員会」規約(PDF:110KB)

 開催状況

第1回(令和2年6月17日) 報道発表(PDF:200KB) 議事次第 議事概要(PDF:173KB)
第2回(令和2年9月16日) 報道発表(PDF:182KB) 議事次第 議事概要(PDF:418KB)
第3回(令和2年12月24日 報道発表(PDF:234KB) 議事次第 議事概要(PDF:458KB)
第4回(令和3年2月25日) 報道発表(PDF:191KB) 議事次第  


パブリックコメント

東北港湾ビジョン(案)に対して皆様から広くご意見をいただき参考とするため、パブリックコメント(意見の募集)を実施。

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。