国土交通省東北地方整備局 酒田港湾事務所 国土交通省東北地方整備局 酒田港湾事務所
HOME > 地域との連携 酒田港女みなと会議 > 酒田みなとまちづくり市民会議

酒田みなとまちづくり市民会議

酒田みなとまちづくり市民会議とは

 日本各地において政財界など様々な分野で活躍されている方々や地元で活動されている方々で平成20年1月に発足し活動している団体で、同年7月にNPO法人となりました。


設立目的

 「酒田の繁栄は港とともにある」との認識の下、酒田市民各層の港に託す想いが結実した「酒田港長期構想」実現に酒田市民各層が主体的に参画する場として、市民参加による港を核・テーマとしたまちづくりを力強く展開し、港とまちが一体となった夢の描ける酒田らしいまちづくりに向け、まちづくり団体や市民が一体となって、ベクトルを合わせたまちづくりを進めることを目的に設立されたものです。

活動の柱

 以下の委員会を設置し、分業してプロジェクトの立ち上げと推進を行っております。

みなとまち酒田景観委員会
詳細
「みなと振興交付金」が活用できる各種事業の提案・協力
  • 酒田港本港地区(みなとオアシス酒田)と中心市街地のリンケージに必要な景観形成等について、積極的に関与
みなと酒田の祭り創造委員会
新たな祭り文化の醸成と担い手育成の各種活動
  • 酒田市における新たな祭りの在り方を検討
  • 祭りの担い手育成、祭り文化の継承と拡大に関する活動を実施
北前船文化伝承委員会
北前船文化の伝承と全国とのネットワーク形成の各種活動
  • みなとまち酒田の重要かつ象徴的な資源である北前船と関連する文化の継承
  • 全国の北前船寄港地とのネットワークを形成し、全国的な発信地拠点の形成に向けた取り組みの推進
    (酒田港本港地区を中心に、周辺を北前船文化でデザインする)
海洋センター再整備計画委員会
詳細
海洋センターのプチリニューアルに向けたプロジェクト
  • 展示物が老朽化している「山形県酒田海洋センター」について、魅力ある施設とするための提案・協力
    (「酒田港長期構想推進みなとオアシスSWG」「みなと振興交付金」と連動)
酒田ビーチ文化委員会
詳細
ビーチイベントのパワーアップに向けたプロジェクト
  • 酒田港大浜海岸の利活用方策検討、市民の為のイベントを実施
    (「酒田港長期構想推進海岸利用可能性検討SWG」と連動)

主な活動経過

みなとまち酒田景観委員会
景観形成に対する助言
みなと振興交付金の活用
「酒田港 歴史と文化のみなとオアシスづくり支援事業」
(山形県・酒田市):平成19年~平成23年
転倒防止策デザイン検討
転倒防止策デザイン検討
歩行者用案内標識検討
歩行者用案内標識検討
散策路安全確保検討
散策路安全確保検討
イベントの開催(酒田景観ウォッチング、わたしたちの景観づくり発表会)
目的: 市民、事業者、行政が協働して美しい景観を将来にわたって守り続けていく取り組みを考える。
内容: 酒田港周辺の歴史的施設を探訪し、参加者からの意見・提言を頂く。
開催: 酒田市都市計画課と共同開催
海洋センター再整備計画委員会
海洋センターの利活用に対する助言
検討内容:
  1. 展示内容の見直し
  2. 魅力回復のため、みなと振興交付金を活用した、プチリニューアル計画を策定
酒田ビーチ文化委員会
酒田港大浜海岸を利用した市民の為のイベントを実施
検討内容: 海岸利用拡大、健康増進、コミュニティーの場の形成
「Sakata Big Beach FESTA ’08]
 

ページ先頭へ戻る