国土交通省 東北地方整備局 仙台港湾空港技術調査事務所
ホーム とらえる おう さぐる いどむ いかす そなえる

トピックス

     「平成27年度 技術発表会(PAT)」を開催しました(2015.8.20)      


  平成27年8月20日、仙台港湾空港技術調査事務所の大会議室において、「技術発表会」を開催しました。
本発表会は、民間等で開発された、新技術や調査成果等を東北の港湾・空港整備に有効活用することを目的に平成16年度より開催しております。

   今回は、「港湾・空港整備の計画・施工及び調査に関係する新技術」をテーマとして募集し、次の3件について発表が行われました。

  1.~泥土リサイクル技術~ボンテラン工法(ボンテラン工法研究会)

 2.伸縮式ストラット工法による既設桟橋の補強事例について(あおみ建設株式会社)

 3.ケーソン注水管理システム(りんかい日産建設株式会社)

  発表会の模様は、テレビ会議システムにより港湾空港部本局及び管内事務所にも配信を行い、多くの職員が民間技術を学ぶ事が出来ました。
  発表者及び企業の方々へ感謝申し上げますとともに次回の技術発表会への応募をお待ちしております。(募集案内は、当事務所HPでお知らせします。)

※PAT:(Presentation Assembly on Technological developments)

 

  □技術発表会の状況  

      PAT-BONTERAN.jpg
      △ ボンテラン工法研究会 様

                                                                                

      PAT-AOMI.jpg
      △ あおみ建設株式会社 様

 

      PAT-RINKAI.jpg
      △ りんかい日産建設株式会社 様