国土交通省 東北地方整備局 仙台港湾空港技術調査事務所
ホーム とらえる おう さぐる いどむ いかす そなえる

トピックス

        事務職員向け港湾空港設計講習会を開催しました(2016.2.29)       


   平成28年2月25日(木)に仙台港湾空港技術調査事務所会議室において事務職員向け港湾空港設計講習会を開催しました。

本講習会は、港湾空港施設の維持管理に必要となる構造形式に関する基礎的知識や、設計業務に関する専門的知識への理解を深める事を目的に事務職員を対象に開催しています。

参加者は、契約事務手続きを行う職員や福利厚生等を担当する職員で、東北地方整備局管内から13名の参加がありました。

本講習会においては、船舶による外力や設計に用いる波の設計条件、構造形式の違いによる様々な防波堤、空港土木施設等について講義を受けました。

参加者から、「港湾で使用されるケーソンやブロックを詳しく知ることが出来た。」「施設の構造や利用目的、自然条件から設計されている事が理解できた。」「空港施設の説明があり勉強になった。」等意見がありました。

本講習会をとおし、港湾空港整備事業に携わる職員として施設の構造や設計の基礎を理解し今後の業務に役立てる事を期待しています。

 

                             kousyuukaijyoukyou.jpg             
                                △ 講習会の状況

                    

                             shitsumonsurujyukousei.jpg            
                                △ 質問する受講生