国土交通省 東北地方整備局 仙台港湾空港技術調査事務所
ホーム とらえる おう さぐる いどむ いかす そなえる

トピックス

       平成28年度 民間技術発表会(第2回)開催(2017.2.24) 


 平成29年2月22日(水)13時30分より、仙台港湾空港技術調査事務所大会議室をメイン会場(聴講者約40名)に、東北地方整備局港湾空港部、青森港湾事務所、釜石港湾事務所、酒田港湾事務所及び小名浜港湾事務所に映像配信を行い、平成28年度 民間技術発表会(第2回)が開催されました。

 発表会は、平成16年度より民間等で開発された新技術や調査成果を東北の港湾・空港整備に有効活用することを目的に、職員と民間事業者の方との意見交換の場として開催され、今回は6テーマの発表が行われました。


  1.流起式可動防波堤                                                              【(株)丸島アクアシステム】
  2.高耐久性築堤マット(リーフマット)                                          【高耐久性築堤マット工業会】
  3.高炉スラグを用いたコンクリート製品ハレーサルトについて        【ハレーサルト工業会事務局ランデス(株)】
  4.和歌山南西沖GPS波浪計の引き上げについて                       【東洋建設(株)】
  5.防波堤を粘り強くする港内側の補強工法「サブプレオフレーム」  【日建工学(株)】
  6.防潮壁用枠付き透明枠(シーウォール)                                 【シーウォール推進協議会】
  

       
                 28PAT02.jpg                                                    △民間技術発表会開催状況