国土交通省 東北地方整備局 塩釜港湾・空港整備事務所
トップ > 旬な情報

旬な情報

「親子で学ぶ松島湾の海辺2015」が開催!

8月20日(木)7:50~11:10 

 塩竈市浦戸桂島で開催された「親子で学ぶ松島湾の海辺2015」に参加しました。

 

 当イベントは、「松島湾アマモ場再生会議」が松島湾沿岸に住む親子を対象に海の自然にみ、

海辺の楽しさや環境復興の大切さをよく理解して頂くために実施したもので、当事務所も後援してお

ます。

 今回のイベントでは、「松島湾の海洋環境の特徴についての講義」、「ビンゴによる海辺の生き物

探し」や「地引き網体験で網にかかった生き物との触れ合いと生き物の解説」が行われました。

 少し肌寒いに天候にかかわらず、子供達は波打ち際で楽しみながら、生き物を探したり触れたり、

島湾の環境と海辺の大切さを学んでいました。

 国土交通省はインフラ整備のイメージが強いかもしれませんが、海洋環境の改善などにも積極的

関わっております。

 当イベントのような地道な取り組みは、震災からの松島湾の海洋環境を改善しなければならないと

う気運が高まるものと考えておりますので、引き続き行政側として協力できるところで支援して参

ります。

※インフラ整備:生活や産業の基盤となる港湾、道路、河川などの公共設備を整え充実させること

 

matushimawan01.JPG  matushimawan02.JPG

   松島湾の説明に耳を傾ける参加者            生き物観察に興味津々!

matushimawan03.JPG  matushimawan04.JPG

      皆で力を合わせて引き網体験!       引き網にはたくさんの生き物がかかりました

matushimawan05.JPG  matushimawan06.JPG

    生き物の説明をする「木村さん」      松島湾では希少な「タツノオトシゴ」もみられます

 

「松島湾アマモ場再生会議」ホームページはこちら!

   

  

 

              

 

   

 

 

 

 

ページ先頭へ戻る