メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 事務所案内

事務所案内

更新日:2021年3月22日

小名浜港湾事務所は国土交通省東北地方整備局の直轄事務所として、福島県内の2つの重要港湾である小名浜港と相馬港の整備を行っています。また、福島県沿岸における港湾の保安や防災に関する業務も行っています。

小名浜港湾事務所は昭和4年に開設され、これまで80年にわたって小名浜港の防波堤や岸壁などの整備を続けてきました。これにより小名浜港は着実な発展をとげ、かつて小さな漁村に過ぎなかった港が、今や数多くの工場が立地する東北地方有数の国際貿易港となりました。また最近では、ウォーターフロントの賑わい空間創出により、産業基盤としてだけでなく、観光や市民の憩いの場としても欠かせない存在となっています。

一方、相馬港については昭和56年に事務所の分室が置かれ、エネルギー港湾としての基盤施設整備、物流港湾への発展を目指した機能強化を進めてきました。

小名浜港は国際バルク戦略港湾の指定を受け、国際物流ターミナルの整備が進められています。また相馬港は新たな企業立地に向けた対応が求められています。今後も港湾利用者や地域の方々の意見を活かしながら、地域経済の発展を支え、豊かで潤いのある港づくりを進めてまいります。

交通アクセス